ストレスが無いとニキビも出来ない!?

仕事や受験勉強でストレスが溜まりそれが原因でニキビが出来る場合もあります。
ストレスを感じると毛穴から皮脂が過剰に分泌され、
毛穴がつまる為にニキビが出来やすくなるのです。
またストレスが原因でやけ食いをしたり極端に食べなかったりすると
肌の免疫力を低下させてしまうためアクネ菌が増殖しやすくなります。

ニキビができる場所で原因を見極める?

またニキビが出来る場所によって体内のどの部分が原因なのかを
見極める事が出来るのをご存知ですか?

おでこにニキビが出来た場合

おでこにニキビが出来た場合、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しも
原因として考えられますが胃腸の不調も原因となる場合があります。
ストレスによる暴飲暴食を繰り返すと胃腸に過度の負担がかかります。
おでこのニキビがいつまでも治らない場合は食生活の見直しをすると良いかもしれません。

鼻にニキビが出来た場合

鼻は元々皮脂の分泌が活発でニキビが出来やすい箇所でもあります。
濃いめのメイクを好んだりメイクが奇麗に落とせていないと
毛穴が詰まりニキビの原因になりますが、それ以外に肝臓・大腸・肺の不調によっても
ここにニキビが出来やすくなります。
鼻にニキビが出来てしまったらメイクは薄めにして、
甘いもの、ナッツ類、脂っこいものを控えると
皮脂の分泌が抑えられてニキビが治りやすくなります。

ほおにニキビが出来た場合

ほおに出来るニキビは男性ホルモンの過剰分泌によって出来る事が多く、
一般的に男性の方がほおにニキビが出来やすい傾向にあります。
しかし女性でも胃腸が荒れていたり、便秘や肝機能障害が原因で
ほおにニキビができる事があります。
その場合、糖質や脂質の取り過ぎが原因として考えられます。

口のまわりにニキビが出来た場合

口のまわりにニキビが出来るのは過食、ビタミン不足が原因です。
また睡眠不足が続いても口まわりにニキビが出来やすくなります。
年末に飲み会が続いたりすると過食と睡眠不足から口まわりに
ニキビが出来る人が多いようです。
この場合栄養バランスを見直し十分に睡眠を取れば比較的早くニキビは治ります。

あごやフェイスラインにニキビが出来た場合

あごやフェイスラインにニキビが出来た場合、
肌の免疫力が弱まっている可能性があります。
体が冷えていたり寝不足が続くと肌の免疫力が低下して
新陳代謝のサイクルが崩れがちになるので、ゆっくりお風呂につかって体を温め、
しっかりと睡眠を確保する事が大切です。

男性に多い首にニキビが出来た場合

男性に多いのですが首にニキビが出来る場合もあります。
この場合ひげ剃りによる刺激も考えられますが、
過度のエアコンや暖房の使用により肌が極度に乾燥してしまう事も原因として考えられます。
スキンケアをする時は首までしっかり保湿をしてあげる事が大切です。