ツルツルのたまご肌になるには

すべすべの美しい肌の大敵ともいえる、目立つ毛穴。特にトラブルがなくても年齢と共に毛穴が目立ってきたと感じることはありませんか?また皮脂分泌が多い20代の方の中には毛穴の汚れを取り除くために1日に何度も洗顔したり、毛穴パックで皮脂を無理やり取り除いたりしている方もいるのではないでしょうか。

無理なケアは肌を傷めたりしますよね

実はこのような毛穴の目立ちは汚れを取り除くだけのケアでは解消してくれません。毛穴の目立たないツルツルのたまご肌になるには洗顔以外のケアも見直す必要があるのです。毛穴レスの肌を目指すには、どんなスキンケアを心がければよいのでしょうか。

毛穴を目立たせないようにするために大切なのは皮脂を奪いすぎない洗顔しっかり保湿することです。洗顔しすぎると肌は自ら潤おうとしてさらに皮脂を分泌させます。こうして毛穴が開きやすくなり、肌全体は乾燥しているのに部分的にニキビができたりするのです。30代以降になったらまずは洗顔料を見直してみるべき。毛穴が目立つのに肌が乾燥していると感じたら、クレイタイプの洗顔料など「泡立たない洗顔」を使ってみるのもひとつの方法です。

泡立たない洗顔なんてあるの?あります

オススメはニキビ化粧品どれを選んでいいかわからない方へでも紹介しているビーグレンの洗顔料・クレイウォッシュです。泥で汚れを吸着させるタイプの洗顔料なので肌の汚れをすっきりと取り除いてくれるのに肌を乾燥させることがありません。クレンジング&洗顔料として使えるためW洗顔する必要もありません。毛穴の汚れを取り除くという名目で売られているオイルクレンジングは実は肌を乾燥させて逆に毛穴を目立たせてしまうことがあります。肌に合わない場合、大量のニキビができることも。オイルクレンジングは避けるのが賢明でしょう。

洗顔後はすぐに保湿するようにします。肌の細胞を再生させる効果のある成分EXポリリン酸やコラーゲン、ヒアルロン酸の保湿成分をナノカプセル化して肌に浸透させやすくしたビーグレンの保湿化粧水なら肌の奥まで成分が浸透して内側からふっくらとした質感に整えてくれます。毛穴の周りの肌がふっくらすれば、その分毛穴も目立なくなってきます。

つるっとしたたまご肌になるにはエステに通ったり、美顔器を使うよりも基本的なケアを見直してみること。続けることで毛穴の開きも徐々に目立たなくなるはずです。