ニキビを悪化させないファンデーションって?

ニキビが出来ているときはなるべくお化粧をしてニキビを刺激しない方が良いのですが…
休みの日ならともかく仕事などで外出する際にノーメイクは抵抗がありますよね。

ニキビが出来ているときにメイクをするとニキビが悪化する、その原因は二つあります。

メイクによるニキビ悪化の原因【1】

一つ目はメイクをするときに使用するパフやスポンジでニキビを摩擦してしまう事。
摩擦によってニキビが悪化すると化膿してしまう事があるので、
優しくファンデーションを塗るのがポイントになります。
またパフやスポンジを清潔に保っていないと細菌がニキビに感染することもありますので、
最低でも週に1回はメイク道具を清潔に保つ事も大切ですね。

メイクによるニキビ悪化の原因【2】

二つ目はファンデーションやコンシーラーに含まれている成分です。
ファンデーションの種類によっては油分が多いものもがありますが、
油分はアクネ菌の栄養になってしまいます
油分を多く含んだファンデーションをニキビの上に塗ると
アクネ菌が繁殖しニキビがひどくなってしまうのはその為なのです。
追記:ファンデーションに気をつけることも重要ですが先日ニキビ化粧品どれを選んでいいかわからない方へという記事を書いています。基礎化粧品でできてしまった後と前にケアをすることも当然大事なので
ファンデーションだけが原因ではないということは頭に入れておくのが良いでしょう。

ファンデーションにもタイプがある!

しかしファンデーションと一言で言ってもリキッドファンデーション、
コンパクトタイプ、パウダータイプなど色々あります。
全体的にファンデーションには「粉」「油分」「水分」が配合されており、
それらの含まれている割合によってタイプの名称が異なります。
リキッドファンデーションは液体の形状を見ても分かるように
「油分」と「水分」の割合が多く、一方パウダーは「油分」はほぼ含まれずに
「粉」の割合が多いタイプになります。
つまりパウダータイプのファンデーションをニキビを刺激しないように
使用すればメイクをしてもニキビは悪化しないと言う訳です。

パウダーファンデーションの種類も最近では増えてきていますが、
ベアミネラル、オンリーミネラルなどは鉱物を原料として使用していることもあり、
肌に優しいファンデーションとしてお勧めですね。
ベアミネラルもオンリーミネラルも、パウダー状のコンシーラー、
ファンデーション、フィニッシングパウダー、チークまでそろっているので
ニキビに悩んでいるけどメイクもしたい!という方にはお勧めです。
ニキビがあるときにメイクをすると皮脂が毛穴につまりやすくなっているので
こまめにあぶらとり紙で皮脂を取り除く事も忘れてはいけません。

またいくら肌に優しいファンデーションを使用していたとしても、
メイクは毎日きれいに落として肌を清潔な状況に保つ事が大切です。
肌が再生すると言われている夜の10時までにはメイクを落とし
しっかりと肌を休めてニキビが無い肌を目指しましょう♪