実はニキビが出来る原因はたった一つ!

世の中にたくさんの種類の化粧品があるように、お肌の悩みはたくさんあります。
ニキビ、しわ、シミ、たるみ、ハリの低下、毛穴など…。
広告にでてくる様な美しい肌を夢見て、化粧品を購入する方は
少なくないのでは無いでしょうか。
たくさんの肌トラブルのなかでも特にニキビは男性・女性を問わず
お肌のお悩みとして上位に上げられる傾向にあります。

一言で「ニキビのお悩み」と言っても
実はさまざまな種類のニキビが存在する事をご存知でしょうか?
思春期の時に細かく顔全体に出来る細かいニキビ、
大人になってからいつも同じ場所に出来る大きなニキビ、
ふと鏡で背中を見たら赤いぶつぶつになっているニキビ…。
年齢、性別、状況によってニキビの症状は異なります。
しかし、ニキビが出来る原因は実は一つだけなのです。

ニキビの原因はこれ!!

ニキビが出来る原因は、簡単に言うと毛穴に汚れが溜まる事です。
肌の表面には角質や皮脂があり、正しい「ターンオーバー」が出来ていないと
これらの汚れが肌の上に残ってしまいます。
そしてその汚れが毛穴をふせいでしまいます。
毛穴がふさがれた状態でいくら洗顔してもその奥の汚れはきれいになりません、
その結果、毛穴にはどんどん皮脂がたまり、それを栄養源に
毛穴の奥にいるニキビ菌が増殖します。
その結果ニキビが出来てしまうとメカニズムなのです。
つまりニキビを治す基本は「ターンオーバー」を正常化し健康な肌状況を保つ事と言えます。

「ターンオーバー」って何?

「ターンオーバー」が何かご存知でしょうか?
通常、肌は28日サイクルで新しい細胞に生まれ変わります。
このサイクルは「ターンオーバー」と呼ばれ、
このサイクルが正常に働く事で健康的なお肌をキープする事が出来ます。
しかしターンオーバーは、偏った食生活を繰り返したり、ストレスをためたり、
間違ったスキンケアを繰り返す事で乱れやすくなります。また一般的に年齢を重ねると
肌のターンオーバーのサイクルは28日よりも長くなりがちだといわれいます。
子供の時、夏に真っ黒に日焼けをしても冬には真っ白な肌に戻っていた経験がありませんか?
これは子供のころは肌が若くターンオーバーが正常に行われていたからです。

肌タイプにあった化粧品を使用し、いらない角質を優しく取り除いた後で
肌に必要な保湿成分を与えてあげる事でターンオーバーの周期を正常に保つ事ができます。
「ターンオーバー」の周期を正常に保ち健やかなお肌の状態を保つ事が、
実はニキビが出来なくなる一番の近道なのです。